Top >  ホワイトソース レシピ >  ホワイトソースのレシピいろいろ

ホワイトソースのレシピいろいろ

ホワイトソースは、バターと小麦粉を色がつかないように炒め、牛乳を少量ずつ加えて伸ばして
作るのが一般的です。ですが、ホワイトソースの作り方は、いろいろ
あるようで簡単なホワイトソースの作り方は人それぞれオ
リジナルがあるよです。

電子レンジを使った簡単なホワイトソースの作り方が、一般の家庭では主流でしょうか。

ホワイトソースを使ったレシピには、グラタンやパスタ、オムライス、ロールキャベツ、クリーム
コロッケなど様々です。たくさん作ってホワイトソースを冷凍保存しておくと使
いたいときにちょっとずつ使えて便利です。

ホワイトソースを自分で作るのが面倒だと言う方は、ハインツのホワイトソースなど
利用すると便利です。自分でやるとちょっと難しい味付けもホワイト
ソース缶を使えば簡単にしかも美味しく出来るので、時間がない人に
オススメです。

離乳食は本当に悩みの種ですよね。ハインツホワイトソースは、大人向け
なので、離乳食に使うならベビーフードのホワイトソースが、いろいろ出てるので、
それを使うといいと思います。

時間をかけずにおいしい離乳食を簡単に作りたい方に、ベビーフードの
ホワイトソースは人気があります。自分で作るなら牛乳の変わりにスキム
ミルクを使うといいと思います。

実際、いままで離乳食を食べなかった子が、ホワイトソースを混ぜたら
良く食べるようになったという話を聞いたことがあります。ぜひ、使っ
てみてください。

また、伊藤家の食卓でもホワイトソースの作り方が紹介されていました。
こちらは、長いもを使ったヘルシー系だったと思います。

ホワイトソースの歴史はよくわかりませんが、フランスのルイ14世の料理長だった
ベシャメルが作ったソースが起源だと言われています。
ホワイトソースとベシャメルソースはよく混同されて使われるていますが、
ブイヨンを使わないのがホワイトソースと言われてるようです。

ホワイトソースを使って、みなさんもいろいろなレシピを考えてみては
いかがですか?マカロニグラタン、ハンバーグ、ニョッキ、ラザニア、
ホワイトシチューなどホワイトソースでおいしい料理を作りましょう。

 <  前の記事 ホワイトソース:シーフードドリアのレシピ  |  トップページ